気象予報士の蓬莱大介さん

気象予報士の蓬莱大介さん

気象予報士の蓬莱大介(ほうらいだいすけ)さんは『情報ライブ ミヤネ屋(全国ネット)』『ウェークアップ!ぷらす(全国ネット)』『かんさい情報ネットten.(関西ローカル)』でお天気中継をしていますので、名前は覚えていなくても顔は見覚えのある方も多いと思います。

『お天気キャスター/天気予報士ランキング』があるのですが、2018年版、第14回目で4位になりました。このランキングでは天達武史さんが圧倒的に強いのですが、今年は依田司さんが1位になりました。

蓬莱大介さんのプロフィール

名前 : 蓬莱大介(ほうらいだいすけ)
生年月日 : 1982年4月23日
出身地 : 兵庫県明石市
学歴 : 早稲田大学政治経済部
身長 : 181cm
職業 : 気象予報士・防災士、気象キャスター
所属 : 株式会社ウェザーニューズ(2010年入社)

特徴的なのは、天気予報やあすの天気のポイントをイラストにしたスケッチ予報が大人から子供まで人気があり、過去には展覧会を開いた経験もあります。

蓬莱大介さんは気象予報士の資格を2009年に取得されました。2010年にウェザーニューズに入社、業務を行いながら読売テレビでの気象サポート業務も行い、2011年3月より前任キャスター小谷純久氏から気象キャスターを引き継ぎました。

気象コーナー以外でもテレビ出演しており、2013年に『お助け屋☆陣八』(読売テレビ制作・日本テレビ系列全国ネットの連続ドラマ)の第8話でホスト役としてドラマデビュー、2014年映画『円卓こっこ、ひと夏のイマジン』にキャスター役で出演しています。

蓬莱大介さんが人気者になったきっかけは、ワイドショー「ミヤネ屋」が全国ネットで、司会の全国区である宮根誠司からイジられまくっている姿でしょう。

強烈なツッコミを入れる宮根誠司さんに真面目に返答する蓬莱大介さんの姿がお茶の間の主婦達に人達にカワイイと応援してもらっています。

現在は、気象キャスターとしてテレビ出演以外に講演活動やイベントなどにも力を入れています。

主な公演テーマは以下の通り。

1.自然災害が多い日本でどう暮らすか(気象・防災)
2.家族を守るためのお天気教室(気象・防災)
3.天気予報の活用と気象災害の備え(気象・防災)
4.目からウロコ!天気予報の見方と裏側(気象・テレビ)
5.災害発生時の自助・共助の役割と必要性(防災)
6.お天気キャスターが伝える!地球温暖化教室(環境・気象)
7.絵と実験で学ぶ!天気の不思議と楽しみ方(気象)
8.親子で学ぶ!お天気の楽しいはなし(気象)
9.お天気キャスターが伝授!人前での話し方(啓発・テレビ)
10.夢を仕事にする!こうして僕はお天気キャスターになった(啓発)