岡山理科大学 生物地球学部
出典:google.co.jp

生物地球学部

フィールドワークを重視したカリキュラムで、地球環境や生物多様性を追究。環境、地域、気象の専門家を目指す。

入学資格
高等学校、専修学校の高等課程(3年以上)及び指定を受けた外国人学校の卒業者など
出願期間
・公募推薦入学試験 無し、指定校制
・一般入学試験 2018年の場合(試前期B1方式 :2019年2月19日(火)、他3方式あり
受験料
受験料 一般入試:35,000円、センター試験利用入試:20,000円
初年度納入金
2018年度納入金 153万円 (入学申込金22万円を含む)
年限
4年制
合格発表(Webでも発表します)
合格通知書、Web

生物地球学部の特徴とは?

フィールドワークを中心に、私たちを取り巻く地球環境の現在と過去を研究します。地形・地質のなりたちのほか、局地風やヒートアイランドなど人間生活に関わる気象・気候、洪水などの自然災害など様々な分野が対象。気象学、地質学、鉱物学など地球科学の知識と技術を身につけます。

生物地球学部のクチコミ

大学で昆虫、植物、気象、恐竜、魚類、宇宙を学びたいと思っている学生にはいい大学だと思っています。ですが、全体的にマニアックな方が多いです。変人ばかりです。何か1

つのものに特化した方の方が良いと思います。授業は、座学だけでなくフィールドワークがとても充実している学科なのでとても楽しみながら勉強ができると思います。色々な噂がありますが、物理や地学、化学、地学を基礎レベルからきちんと教えてもらえて理科を幅広く勉強をしたいと思う人にはとてもピッタリな大学学部だと思います。

所在地

岡山県岡山市北区理大町1-1

スタディーサプリなら行きたい学校のパンフレットが無料請求できます!